Windows10のバージョンについて

以前【USBの取り外しがらくちんになりました!】にて、Windows10の最新バージョンではUSBをそのまま抜いてもいいと書きましたが、ではそもそも最新バージョンの確認とはどこからするのか、というお話をしておきます。

 

では具体的な確認方法ですが、まずは画面左下のウインドウズマークをクリックしてください。すると、スタートメニューが立ち上がります。いろんなアプリが並んでいますが一旦その辺は無視。今回は使いません。

その中の左側、歯車のマークをクリックしてみましょう。

すると、設定画面が立ち上がります。様々な設定を確認・変更できるのですが、弄り回すとよろしくないのでここでいったん深呼吸。

ここではシステムと書いてある項目をクリックしてください。

 

 

これは画面や音声などの様々な設定を変更できる項目となっています。

デュアルディスプレイ(画面を二つ使う場合)の設定や、スリープモード(何分間放置したら節電モードになるか)などの設定を行うことができます。まあ、今回はやらないんですけどね。

左側に各種項目が並んでいますが、今回はその中の一番下にある【バージョン情報】でWindows10のバージョン確認をしていきます。

 

クリックすると、上のほうには「ディフェンダーで保護されています~」というような説明文が載っているのですが一旦置いておき、そのまま下へスクロールしてください。

 一番下までスクロールすると【Windowsの仕様】という項目が出てきます。
今回確認すべきはその中の【バージョン】です。
4ケタの数字が記されていると思いますが、1809となっていれば最新版となります。
もし、数字が若ければアップデートを行い、最新版にしておきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です