パソコンくらぶチャレンジで受講可能な資格試験についてご案内いたします。

MOS試験は専用申込システムからお申込みとなります。その他試験に関しましては、直接教室までお問い合わせください。

MOS(Microsoft Office Specialist マイクロソフト オフィス スペシャリスト)

MOSはMicrosoft認定の資格です。
世界で通用する国際資格で、日本でも400万人が合格しており、最もメジャーな試験と言えます。

試験科目は、Word・Excel・PowerPoint・Access・Outlookです。
スペシャリスト(一般)とエキスパート(上級)に分かれており、それぞれ独立した内容になっています。

マイクロソフト オフィス スペシャルアカウント公式ページ

日商PC検定試験

商工会議所が主催する日商PC検定は実務に沿った作業がこなせることを証明できる資格です。

文書作成(Word)・データ活用(Excel)・プレゼン資料作成(PowerPoint)の三分野に分かれて独立した試験として実施されます。

日商PC検定試験 公式サイト

 

サーティファイ ソフトウェア活用能力認定試験

サーティファイの認定試験は、実際の業務に活用できるスキルを測定することを目的として開発されました。

仕事に即した実技メインの資格なので、勉強している端からスキルアップしていくので、すぐに仕事に役立ちます。

累計300万人以上が受験しています。大学、専門学校等の教育機関のみならず、企業の社員研修や職業訓練等でも活用されています。

サーティファイの資格検定試験 公式ページ

 

パソコン技能検定Ⅱ種試験

「全情協(全日本情報学習振興協会)」が出しているパソコンの資格の一つ。

総合的な文書作成から活用までの技術を認定してもらえます。累計受験者数は120万人。

パソコン技能検定Ⅱ種試験 公式ページ

 

CBTS

パソコンくらぶチャレンジはCBTS社の各種試験の認定会場です。

日本漢字能力検定(漢検)など多数の検定試験を当教室(芦屋教室)にて受験していただけます。

漢検はタブレットを使ったコンピューターテストです。(パソコン操作やタイピングに不安のある方は、当教室での事前学習をおすすめします)

試験日もたくさんございます。ぜひ当教室をご利用ください。

CBT試験一覧ページ