Windowsのショートカットキー

芦屋教室の今西です。こんにちは。

 

Windowsでは、たくさんのショートカットキーが用意されているのをご存知でしょうか?

 

↓こちらはマイクロソフトの公式サイトのショートカットキー一覧です。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12445/windows-keyboard-shortcuts

 

たくさんありすぎて覚えられません(汗

 

今日は私がよく使うショートカットキーをご紹介したいと思います。

 

 

Ctrl C  コピー

Ctrl X  切り取り(カット)

Ctrl V  貼り付け(ペースト)

 

文章入力中に、マウスに持ち替えることなくコピペができると、

作業効率がぐっと上がりますので、ぜひ使ってみてください

 

 

Ctrl + Z  元に戻す

Ctrl + Y  やり直す

 

これもとってもよく使います。

書いて、消して、やっぱり戻して・・・ってやつです。

 

 

Ctrl + S  保存(セーブ)

 

せっかく作ったデータが消えてしまっては悲しいので、こまめに保存しましょう

左手だけでサッと操作できますので、私は1行ごとに保存しています(笑)

 

 

Alt + Tab  開いているアプリを切り替える

 

Wordを書いているときに、ちょっとメール画面に切り替える、またWordに戻る

ということが、キーボードでできると便利です。

 

 

Alt + F4  開いているアプリを閉じる

 

パソコンのシャットダウンも、

 

Alt + F4 → Enter 

で、できますので、めんどくさがりにはうってつけです(笑)

 

こんなの覚えられないわ。と、あまりショートカットキーを使われない方もいらっしゃると思いますが、

ちょっと試しにやってみてください。

 

マウスを使わずにいろんな操作ができます。

これに慣れると、ほんと楽ですよ~!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です